今までに実践した脇汗予防

20歳頃から今までずっと脇汗について悩んでいる30歳の主婦です。
私が脇汗を気にするようになったのは20歳の頃です。
それまでは全く気にならなかったので、ほとんど脇汗をかいていなかったのだと思います。

そんな私のきっかけは脇の脱毛でした。
20歳の時に友人と一緒に脇脱毛をすることになりました。
それまでも脱毛に対して興味はあったのですが、なかなか手を出せずにいました。

そんな時に友人と、その年の夏にプールや海に遊びに行く話になりました。
話をしていたのが2月とかだったので、今から脱毛しなくては間に合わないとなり、急遽脱毛することになりました。

そして月に1回のペースで脱毛に通い始めたのですが、夏前には完了していました。
それからはプールや海に行っても脇の処理の心配はなく、とても快適に過ごせていたのですが、違う問題が出てきました。
それが脇汗です。

濃い色のTシャツなんかを着るとはっきりと脇汗が分かります。
しかも大量の汗が出ているみたいで、服の濡れている範囲が広く、びっしょりです。

そんな状態なので最初に見た時はビックリしてしまい、急にとても恥ずかしくなりました。
一緒に脇脱毛に行った友人にも相談したところ、友人も脇汗が酷くなったと言っていました。

自分の脇汗に気が付いてからは、夏は汗が目立たないような白い服ばかり着ています。
今まで着ていたお気に入りの服も、脇汗を気にして着ることが出来なくなってしまいました。

ですが私もおしゃれに興味がありますし、ショッピングも大好きです。
そんな脇汗なんかの為に好きな色の服を着られないのが本当に嫌です。
なので絶対に脇汗を克服しようと決めました。

まずはインターネットで調べてみました。
それまで知らなかったのですが、脇汗に悩んでいる方は本当に多いみたいです。
色々な方法がある中ですぐに試せるものを選びました。

それはドラッグストアなんかで売っている脇汗防止クリームです。
お風呂上りや出かける前に塗るものなど、たくさんの種類を試してみましたが、どうやら私には合わないみたいで効果は得られませんでした。

次にドラッグストアでは売っていないような商品「オドレミン」を試しました。
近場では売っていない為、通販で手に入れました。

こちらはかなり口コミも良く、改善した方も多いみたいです。
かなり期待して使い始めたのですが、しかしこれも私には合わなかったです。

これまでたくさんの商品を試してきましたが、自分に合う物をまだ見つけられずにいます。
今は脇汗パッドやパッド付きのインナーを着たりして、自分の好きな服も着ています。

これが今までで一番良い方法ですが、それでは根本的な解決になっていません。
今年の夏もまた新しい脇汗対策の商品が出たら、是非試してみたいと思います。
脇汗も気になるし、ワキガも気になるかたはこちらの記事「気になるワキガの原因とその対策